<< 2009年12月2日:NY/ディナー バリ島写真展 >>
天津@広島
今年のおせち料理は去年と同じ、ラシャッスで注文して、年明けに岡山、広島へ帰省。岡山に3泊した後は実家の広島へ戻り、一泊のみだったので軽く流川の知り合いのバーへ新年の挨拶をして、ご飯を食べて帰る。もう和食以外のものが食べたくて、適当にどこへ行こうか歩いていたら懐かしい看板が目に入る。

d0043354_1526252.jpg


白ヒゲをたくわえたお爺さんがトレードマークのこの天津は、私が小学生の頃から父に連れて行ってもらってた店で、当時から天然塩、有精卵、無漂白の小麦粉を使用すると言うこだわりの店だった。今では当たり前のような自然派指向の店だけど、昔はそんな店はなかったよね〜。

d0043354_15293088.jpgd0043354_15294334.jpg

d0043354_15295586.jpgd0043354_15302617.jpg

d0043354_15303610.jpgd0043354_15304583.jpg


昔から野球選手や噺家、芸能人も多く訪れるので、店中にサインだらけ。(笑)  おじさんとおばさんは全然年を取ってなくて、そのまんま。お爺さんは流石に見当たらなかったけど、聞くのもはばかられ敢えて存命かどうかは聞かなかったけど、生きていたら110歳は越えているはずなんで、どうなんだろう? でも前から店に行くと、自分が元気なのは天然の物を食べているお陰だって、良く話しをされてましたわ。

ここの名物、豆腐のてんぷらと、水餃子、焼き餃子とターロー麺を注文。豆腐の天ぷらは子供の頃はあんまり美味しいとは思わなかったけれども、大人になって食べるとやっぱり旨い!この真ん中の広島ネギと味噌をガーって混ぜて豆腐に付けて食べるんだけど、広島のネギは柔らかくて甘みがあって、美味しいのよね。だからお好み焼きにも乗せて食べるのである。

餃子なんて食べるのも久しぶりだったけど、ここのは食べられたし美味しかった!やっぱり私は水餃子派で相方はオイリー派なんで焼きで。ターロー麺はあんかけの中にうどんが入っている、中華では珍しい料理で、ここでしか食べられないと思う一品。優しい味付けなので、飲んだ後にも最適。入れ替わりの激しい流川で30年以上も営業している貴重な店です。ミノを揚げる白肉の天ぷらとか、野菜炒めをパンに挟んで食べる天津バーガーとかも懐かしいわー。

天津
広島県広島市中区流川町3-5
082-241-7084
[PR]
by franny55 | 2010-01-08 15:44 | ほっぺた | Trackback | Comments(4)
トラックバックURL : http://franny.exblog.jp/tb/10642702
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
Commented by mitsuha at 2010-01-08 19:34 x
明けましておめでとうございます!!
今年もよろしくお願いします。
お元気ですか? 広島のごはんは、はずれがなさそうですね。
私も一度だけ、旅行しましたが、その時食べたお好み焼き
と、パスタの味がおいしかったのが記憶に残っています。
特にお好み焼きは大ファンです。

Commented by franny55 at 2010-01-09 15:03
mitsuhaちゃん
明けましておめでとう〜♪
こちらこそ今年もよろしくね!!
ちょっとS&Mとご無沙汰してましたが、今年もがっつりヨガを教えて下さいね〜。(^^)/
お好み焼きはキャベツがたっぷりでホント美味しいよね。
ベジタリアンにも大丈夫なのが良いし。
広島のごはん、ほんと旨いモノが多いんですよ。
Commented by lulurotb at 2010-01-10 22:46
あけましておめでとうございます。
今年もふらにーさんの豊富なブログネタ楽しみにしてます。
さっそくですが、こんど広島行ったらここにも行ってみたいです!
今年もどうぞよろしくお願いします♪
Commented by franny55 at 2010-01-10 23:12
ルルールさん、こちらこそあけましておめでとうございます〜。
いえいえあんまりきっちりした情報もなく、お恥ずかしい限りでございます。
この店も今時の若者達が行くような店ではないと思うんですが、優しい味付けの中華なのでぜひ機会があったら行ってみて下さいね。
こちらこそ、今年もよろしくお願い致します〜♪
<< 2009年12月2日:NY/ディナー バリ島写真展 >>