カテゴリ:2012_05 Chiang Mai( 14 )
トンラムヤイ市場&ワロロット市場
2012年5月のチェンマイの旅。
3日目はピン川のほとりのトンラムヤイとワロロット市場に行ってみました。
d0043354_9302254.jpg

夕方にも関わらず、まだかなり賑わっていたので早朝はすごい混雑するんでしょうね。
d0043354_9295614.jpg

こちらピン川側のトンラムヤイ市場です。
よく考えたら前日に行ったレジーナから見えていたのが、このトンラムヤイだったんだね。
d0043354_9332585.jpg

こちら乾物とか果物、お菓子などが多くありました。
d0043354_9341034.jpg

後、こんな生活雑貨とか。
キッチュな銀色のコップをお土産に買いました。
10個買うからおまけしてと言うと、もう割引してあるから1個も10個も同じ値段だと言われました(笑)。
チェンマイの人は全然ぼったくる様子もありませんが、商売っけもないようです。(^^)
よく見るタイの食堂で使われている、鶏の絵のボウルが欲しかったのですが
どうもこの市場では探しきれませんでした。
d0043354_940936.jpg
こちらはワロロット市場。この左手のサイウア(チェンマイソーセージ)の店がタイ人でいつも激混み。
d0043354_9351692.jpg

マンゴー山ですな。
d0043354_9383799.jpg

このとぐろを巻いているブツがチェンマイ名物のソーセージ、サイウア。
この後はバンコクに移動するから、さすがに果物とかソーセージなどは買わなかったけど
美味しそうだったなー。
d0043354_9432580.jpg

出国前に電車のホームに落ちて打った足が、飛行機に乗った影響ですごい腫れてしまって
まだ痛かったので、あんまり今回チェンマイでは歩き回れず。
この市場も軽く見るだけだったので、また今度行ったらじっくりと歩き回りたいなと思う次第。
チェンマイはとにかくのーんびりしてて、食べ物も安くて美味しいし人も優しいので
来年もまた行きたいなー!
[PR]
by franny55 | 2012-12-03 09:46 | 2012_05 Chiang Mai | Trackback | Comments(0)
ワットチェディルワンの屋台
チェンマイのワットチェディルワンは、年に一度のお祭りだったので、お寺の周りは屋台が沢山出て賑やかでした。

d0043354_2211372.jpg

ソーセージとか大きなつみれが沢山。
美味しそうー。
d0043354_22203098.jpg

このとぐろを巻いているのは、サイウアと言うチェンマイの名物炭火焼ソーセージ。
中に豚肉とレモングラスやパクチーなんかのハーブがたっぷり入っているので、
意外にあっさりしてて、ビールや泡のお供に最高〜♪
欲しいだけ、一口大にカットしてくれます。
d0043354_2212481.jpg

こちらはパッタイだろうか?
焼きそばみたいなものが沢山。
d0043354_22131521.jpg

ここは串にささったルークチンと言う、魚介とか肉のつみれが沢山。
d0043354_22154012.jpg

これはデザートかな?
氷と一緒に好きな具材を袋に入れてくれるようです。

チェンマイの街はどこもカラフルで、極彩色に溢れています〜。
[PR]
by franny55 | 2012-11-25 22:17 | 2012_05 Chiang Mai | Trackback | Comments(2)
Jok Sompet Restaurant:ジョークソンペット
2012年5月のタイ、チェンマイの旅。
最終日の朝に向かったのは、ここジョークソンペット。
お粥屋さんです。
d0043354_21292871.jpg


タイのお粥、大好き。
いや、東南アジアの国のお粥はどこでも一度は食べてみる主義(笑)。

d0043354_22232495.jpg


メニューは英語もあるので判りやすいです。
この時はエビにしたような。
d0043354_22243571.jpg

もちろん追加で卵は入れるでしょ。
お米の形がほとんど無いんだけど、このタイのお粥が好き!
d0043354_2225316.jpg

味が付いてない時は、ナンプラーをぶっかけますが
ここのはしっかり塩味が付いていて美味しかった!
d0043354_22253025.jpg

表ではコンビニエンスな出店もございます。
d0043354_22254289.jpg

自宅でご飯はあんまり作らないタイの人達は、朝から家族で続々と詰めかけて
朝ご飯を食べていましたー。
あっさりしているお粥はいいよね。
バリ島でももっぱら長期滞在の時は、朝はお粥(ブブール)を頂きます。

住所:Sri Phum Road, Mueang Chiang Mai, Chiang Mai, 50200
チェンマイの旧市街の北東角のエリアです。
[PR]
by franny55 | 2012-11-24 22:29 | 2012_05 Chiang Mai | Trackback | Comments(0)
ワット・チェディ・ルワン
2012年5月にチェンマイに行った時、丁度「ワットチェディルワン」と言うお寺のお祭りで辺りはすごく賑やかでした。
d0043354_14541844.jpg

ワットチェディルワンはチェンマイの旧市内の真ん中辺りにあって、この時は一年に一度だけ行われる「インターキーン祭」だったのです。
d0043354_1457225.jpg

インターキーンは、街の守護柱の事で、このワットチェディルワンにはチェンマイの都を守る柱が祀られていて、この祭の期間だけ一般公開されお参りする事が出来るのでした。
でもホントにあんまりにもスゴイ人だったので、私は外からのぞくだけにしておきました。(^^;;
d0043354_1543847.jpg

d0043354_1544992.jpg

お寺の周りには、お供えのハスの花が沢山売られていて、信心深いタイ人が大勢参拝していました。
あんまり花が飾られるので、別名、花を捧げる祭とも呼ばれているそうです。
d0043354_1582262.jpg
d0043354_1583230.jpg
d0043354_159052.jpg

それにしても大きくて高い仏塔でした。
昔の写真には上にゾウの像が付いていたみたいだけど、私が行った時は無かったよ。
なぜでしょう?
[PR]
by franny55 | 2012-11-17 15:10 | 2012_05 Chiang Mai | Trackback | Comments(0)
GORD Chiangmai / ゴードチェンマイ
2012年5月のチェンマイで泊まったのはリーズナブルなゲストハウスです。
チェンマイはこんなゲストハウスが沢山あっていいですねぇ。
d0043354_144291.jpg

このゴードチェンマイは旧市内にあって、場所もとても便利でした。
d0043354_14519100.jpg

小さなフロント。
靴は脱いで上がりますー。
d0043354_14121851.jpg

共用のキッチン、サロンの寛ぎスペースもあります。
d0043354_1471419.jpg

お部屋はシンプル、ベッドルームのみだけどビューもあって明るくてキレイ。
d0043354_1475276.jpg

d0043354_148459.jpg

見ないけれど、テレビと冷蔵庫、オープンなクローゼットもありエアコン付き。
d0043354_1492829.jpg

d0043354_149401.jpg

バスタブはないけど、温かいお湯が出るシャワーもあり、これで990TBTなら、十分でしょう。
プールはないけど、スタッフのサービスも行き届いていて勝手にチェンマイのテガルサリと呼んでます(笑)。
朝食、Wi-Fi、レンタルサイクルも無料で借りられて、本当にいい宿でした。

Gord Chiangmai
[PR]
by franny55 | 2012-11-17 14:16 | 2012_05 Chiang Mai | Trackback | Comments(0)
2012_05 Thai☆チェンマイに到着
2012年5月のタイ旅行の続きです。
チェンマイには早朝到着して、空港からはタクシーでチェンマイの旧市内のゲストハウスまであっと言う間に到着。
チェックインにはまだ早く部屋も空いて居なかったので、荷物だけ預けて隣の
「Good Mornig Chiangmai」
ってカフェで一息着きましたー。

d0043354_23351099.jpg


なんだかキッチュなカフェですね。

d0043354_23353797.jpg


宿泊するゲストハウスはレストランがないので、ここで頂く事になってたのです。
d0043354_23354724.jpg


庭もあってかわいい。

d0043354_2336143.jpg


喉が渇いていたので、取りあえずマンゴージュースを注文してみました。
すごい量があって、甘酸っぱくて旨いー。
この後で、クルアペットドイガーンで、ランチする予定だったので取りあえず朝はジュースのみで。
d0043354_23382886.jpg


ここに行ってから気がついたんだけど、バリ島ウブドのテガルサリの新しい方のレストラン、ワルンセメスタってめちゃめちゃチェンマイテイストだったんだねー。

あそこのオーナーさては、チェンマイに視察に行ってたな(笑)。
[PR]
by franny55 | 2012-10-27 23:40 | 2012_05 Chiang Mai | Trackback | Comments(4)
チェンマイの美味しかった店:ゲーンチャイ
ブルーのカオニャオがあると聞いて行ったチェンマイのローカルなイサーン料理の食堂、ゲーンチャイです。
d0043354_2159592.jpg


d0043354_2228454.jpg

d0043354_22285776.jpg

こんな感じで結構広いお店です。
d0043354_2204955.jpg

いちおう、英語のメニューがあるけどオーナーか店長さんが英語で、今日のおすすめ料理もあれこれ薦めてくれます。だいたい一品BT40くらいです。
d0043354_2213536.jpg

とりあえずビアシンに氷入れて、タイスタイルでビール飲んで
d0043354_222532.jpg

これが噂の青いカオニャオ。食べられる花の色素で色づけしているようですが、味自体は普通のカオニャオと同じよ。一瞬青いご飯ってドキってするよね、日本人的には(笑)。
d0043354_2243738.jpg

これはバンコクのサイアムパラゴンで買ってみましたが、元の米に色が付いているんですね。
d0043354_2253726.jpg

チェンマイの名物らしいオーナー?オススメのタケノコのスープです。野性味溢れるタケノコがシャキシャキでかなり辛い!けど旨い。そして口の中がファイヤーしちゃったら、水とかビールでなくてカオニャオを口に放り込みます(笑)。辛みを鎮めるには、もち米が一番っす。
d0043354_226872.jpg

後、これもオーナーのオススメ。アヒルのくちばしの揚げたの(パーク・ペッ・トート)とか、豚のおっぱい焼き(ノムムーヤーン)と、揚げたソムタムとか。ゲ!こんなモノ食べるのかよ?!って思わないでね。タイではよく食べる部分です。ただ、アヒルも豚のおっぱいもちょっとクセがあったなぁ。フライドソムタムはカリカリしてて、細めに揚げたフライドポテトみたいでしたね。
d0043354_22131149.jpg

ガイヤーンと後はなまずのラーブとかも食べました。地元の人で賑わう人気のお店でした。
d0043354_22133882.jpg

場所は、旧市街のSingharat Rdのワットダップパイ近く、サイアムTVの向かいです。
[PR]
by franny55 | 2012-09-30 22:22 | 2012_05 Chiang Mai | Trackback | Comments(4)
ホーンテオ イン / Hong Tauw Inn
チェンマイ、おしゃれな店やカフェが連なうというニマンヘミン通りを軽く冷やかしてみてたら、なんだか喉が乾いたので、20年以上営業していると言う、ホーンテオと言うレストランに入ってみました。

d0043354_23193316.jpg


ここはお昼休みは取らず、お茶とスイーツだけでもOKでした。

d0043354_2320197.jpg


なんだか時が止まったような店内で、キッチュなインテリアがかわいい。

d0043354_23205910.jpg


これ、なんて言うんだっけ?タイのデザートなんだけど、すっかり名前も忘れちゃった。
バリにも似たようなチェンドルみたいなのになんか似てるよね。
あんまり生クリームたっぷりのケーキとかは苦手なんだけど、ココナッツミルクを使ったこういうおやつは好きです。(^^;;
レモングラスティーと一緒に。

d0043354_23225025.jpg


ホントのここの目的はカノムジーンだったんだけど、あいにくレジーナでランチした後だったので、食べられなくて残念。
カノムジーンは米粉の麺にカレーをかけて食べる料理なんだけど、日本の素麺に似た麺です。
日本のカレーも素麺にかけていけるかもw

d0043354_23241995.jpg


旧市街からだとちょっと遠いんだけど、またいつかここでカノムジーンを食べてみたいな。
[PR]
by franny55 | 2012-09-25 23:26 | 2012_05 Chiang Mai | Trackback | Comments(0)
レジーナ / Regina @ チェンマイ
チェンマイに何度も長期滞在でタイマッサージの修行に行ってる、ヨガ友のA子ちゃんに「猫が沢山いるからきっと気に入るよ」って教えてもらった、ピン川のほとりにあるレジーナに行ってみた。後からブログ見て気がついたけど、やっぱりwarnaさんも行ってたのよね。(^^)

d0043354_13232653.jpg

d0043354_13233620.jpg

ここは入ってすぐがショップになってて、奥の川に向かってゲストハウスとレストランがあるんですね。
d0043354_1454298.jpg


古いミシンの足がテーブル代わりになってます。

d0043354_13244314.jpg

d0043354_13251230.jpg

ソムタムと

d0043354_13253241.jpg

揚げた春巻き

d0043354_1325599.jpg

フォー?だったかな、、、。記憶が怪しい(笑)。

d0043354_13273566.jpg

味付けがとても優しいので、辛いものが苦手な方でも全然大丈夫だと思います。川のほとりでのんびりお茶しながら猫達と戯れるのにいいですね。さしずめチェンマイの猫カフェってところでしょうか。対岸に見えるのはワロロット市場、ガートルワンです。

ショップを物色してたら、こんな物を見つけました。
d0043354_13284446.jpg


d0043354_13291234.jpg

なんだかカワイイ猫ちゃんたちなので、それぞれに合った猫を選び、猫好きの友達のお土産に引き取って来ました(笑)。誕生日にあったラッキーチャームを付けてくれます。

Regina / レジーナ
69,71,73 Charoenrat Road
Tel : 053-262-882
AM10:00〜PM 22:00

※ちなみにbohemianさんからの情報で、Reginaのオフィシャルサイトは、ウィルスに感染しているらしいので開かない方が安全のようですよ。

〜〜〜以下、レジーナの猫たち〜〜〜

d0043354_13455318.jpg

これがここのボス猫、EAGLEって首輪を付けたオス猫。愛想よくゲストのテーブルに挨拶回りしてた看板猫。
d0043354_1462592.jpg

この甘えようだよ〜ん。

d0043354_1344852.jpg

d0043354_13453382.jpg

d0043354_13454387.jpg


d0043354_13463842.jpg

あらら双子ちゃん?! 寝相が同じ(笑)。

d0043354_1346532.jpg

頭の絵柄が同じでかわいいー。
[PR]
by franny55 | 2012-09-23 13:38 | 2012_05 Chiang Mai | Trackback | Comments(6)
チェンマイの美味しかった店:フアン・ペン(夜編)
チェンマイのフアンペン、ディナー編です。
昼間は表側でお母さんが食堂を営み、夜はその奥の店舗で息子さんがレストランをやってるんですね。
店内はアンティーク調のインテリアで、照明も暗めでムーディーです。(^^)

d0043354_12162462.jpg
d0043354_1216147.jpg


この写真はお客さんがまだ入っていない、夕方に行ってテーブルだけ予約しておいた時に撮ったので実際に夜に行くともっと暗い感じです。

d0043354_12164932.jpg

これはサイウアの揚げバージョン。腸詰めの皮がパリパリで中はしっとり。この時は白ワインを飲んだんですが、美味しかったなー。

d0043354_12191147.jpg

左:ナムプリックオンと右:ジャックフルーツの和え物。量が少なめなので、つまみをいろいろ頼めるのがいいね〜。

d0043354_12234661.jpg

カオニャオもかわいい蓋付きのお椀に入って出て来ます。

d0043354_12242129.jpg

ポメロのサラダ(ヤムソムオー)。日本のザボンと同じらしいのだけど、日本ではこんな食べ方しないよね。さっぱりしてて、辛くもないので箸休め的にもいいー。

d0043354_1226657.jpg

最後にデザートで頼んだココナッツアイスだけど、これが料理よりも高くて一個、70BT!なぜかカップのままだし、高いのだ。

d0043354_12271793.jpg
d0043354_1227718.jpg


ボトルの白ワインも飲んだので、合計で1,480BT。夜は少しお高めだけど、お酒飲まなければもっと安いと思います〜。ちなみに昼と夜で味もポーションも全然違ってて、夜の方が観光客向けにマイルドな感じ。さらにすごく忙しそうで若い店員のサービスが追いついてなかったけど、まぁ急ぐ事もないのでチェンマイの夜、まったり飲むにはおすすめです。

Huen Phen / フアンペン
112 Ratchamankha Road
(昼)AM 8:30〜15:00 Tel : 053-814-548
(夜)PM 17:00〜22:00 Tel : 053-277-103
[PR]
by franny55 | 2012-09-23 12:30 | 2012_05 Chiang Mai | Trackback | Comments(4)