<< 30 July 2013 N... 30 July 2013 N... >>
30 July 2013 NY : ブルックリンのメゾンプレミア・オイスターバーへ
午後からブルックリンのウィリアムズバーグへ移動する。
初めはこの辺りでネットで見つけてた「Wythe Hotel(ワイスホテル)」に泊まりたいと思っていたんだけど、後でガイドブック見てたら、ここがアンドリュー・ターロウってマーロン&サンズとかを手掛けた人が造ったホテルだったんだと知って、なるほどなぁ〜って思った次第。
でも、ここ3人で泊まれる部屋が無かったので断念したんだよね。
ただ屋上にあるバーが大人気で深夜までかなり賑やかみたいだから、泊まるには止めて良かったのかもしれない。
d0043354_23115240.jpg

ウィリアムズバーグで適当にお店を見て歩いたけど、けっこう店と店の移動が大変で、ここは自転車とかの移動が便利かな。
後、住んでいる人が利用するのに便利なお店が多いので、観光目的ならマンハッタンだけでもいいかもしれない。
写真はJUNKってガラクタショップは本当にガラクタばかりで買うような物は何もなかった(笑)。
後、何軒か巡ってみたけど、まぁ心が揺り動かされる程の店には出会えなかったかな。
d0043354_23153597.jpg

道端の野良猫ちゃんはかわいいなー。

ただ、私たちがウィリアムズバーグへ来たのは買い物や観光ではなくて、カキよ牡蠣!
d0043354_2343533.jpg

これと
d0043354_23432387.jpg

これね!

行ったのは「Maison Premiere(メゾンプレミア)」と言うオイスターバーで、ここは午後4時から7時まではハッピーアワーで生ガキが1個US$1!なのだー!
d0043354_2322711.jpg

d0043354_23213963.jpg

d0043354_23215169.jpg

ここも有名なレストランを沢山手掛けてるデザイナーの店らしいんだけど、わざとクラシックにした所が、超かっこいい。
d0043354_23465417.jpg

d0043354_2347520.jpg

奥にはテラス席もあって店員は絶対に顔選だろうって美形揃い(笑)。
d0043354_23242040.jpg

この店が素晴らしいのは牡蠣の種類が20種類くらいもある事。
伝票をくれるので、ここに欲しい牡蠣に個数を書いて注文するだけ。
下の方にはちょっと高い牡蠣もあるんだけど、それでもUS$1.25くらい。
通常ならUS$2〜3くらいするので、これはお得だよね。

周りを見てると30個とか一度に注文して食べてるカップルとか多かったけど、ウチら日本人は3種類を3個ずつくらい注文して、食べたらまた頼むって言うスタイルを取ったわ。
やっぱり開けてすぐの鮮度のいいのを食べたいじゃない。
d0043354_23264412.jpg

小振りな牡蠣が多いけど、味は濃厚でジューシー、んーーんまい!
何個食べたかは、う〜ん、あんまり覚えていないけれど一人10個以上は軽く食べて、クラフトビールもガンガンに頂きました。
d0043354_23274193.jpg

ここのビールはジャグに入って出てくるのもユニークだね。
アメリカは旨いモノがあんまり無いってイメージがあったけど、牡蠣とドラフトビールがあれば幸せ過ぎるじゃないかこんにゃろw
おまけにリーズナブル!
d0043354_2337238.jpg

d0043354_23373883.jpg

行った時は4時頃だったので、まだ空いていたけどあっと言う間に満席になってたので、予約はした方が確実ですね。



d0043354_23581761.jpg

はい、美味しくって幸せで満足デス!

でもこれで帰る私たちではなくってよ・・・つづくw
[PR]
by franny55 | 2013-11-10 23:39 | 2013_07 NYC | Trackback | Comments(0)
トラックバックURL : https://franny.exblog.jp/tb/19945472
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
<< 30 July 2013 N... 30 July 2013 N... >>